手当て(手技)・テーピング

ホーム  »  くぼた接骨院  »  手当て(手技)・テーピング

手当て(手技)・テーピング

当院では、電気を当てて湿布して終わりではありません。
いわゆる「手当て」によって患部を治す施術を中心としています。

 打撲、ねんざ、挫傷などの外傷疾患を施術したり、骨折、脱臼の応急処置を行うこの施術は、人間が本来持っている自然治癒力を活用するものであり、副作用が無く身体にやさしい施術法です。患部に直接触れ、「手技」を行い、患者さんと充分にやり取りをしながら施術をすすめていきます。
また、キネシオテープなどにより各々の患者さん、スポーツ選手の身体の設計図にあわせた施術により、できる限り以前より丈夫に治すことを考えます。
ページの先頭へ